HOME塵芥車塵芥車 延焼抑制装置「燃延(もえん)くん」

塵芥車 延焼抑制装置「燃延(もえん)くん」

塵芥車 延焼抑制装置「燃延(もえん)くん」

塵芥車 延焼抑制装置「燃延(もえん)くん」

1本の炭酸ガスボンベで高い延焼抑制効果を持つ延焼抑制装置

塵芥車の火災は増加傾向にあり、なかでもエアゾール缶に関連する火災が増加しています。ガスが残ったスプレー缶を収集した場合、ゴミを取り込むための積込板で缶が潰されガスが漏れ出し、金属と積込板の衝撃で生じた火花がガスに引火してしまうことがあります。
これらの被害を抑えるため、1本の炭酸ガスボンベで高い延焼抑制効果を持つ延焼抑制装置「燃延(もえん)くん」を開発いたしました。
この「燃延(もえん)くん」は、消防車の平均到着時間である7分間を上回る約10分間延焼を抑制し、塵芥車の電気・油圧機器を炎による損傷から守り、動作機能を保つことができます。切替弁により荷箱内を常に一定の炭酸ガス濃度を保つことで延焼を抑制します。塵芥車のボディ形状や積込機構、メーカーの異なる機種の場合でも取付けが可能。それぞれに最適なシステムを開発いたしました。

動画

仕様

サイズ縦200mm×横200mm×高さ900mm
ガスの容量4.8㎏(充填ガス重量)
重量約50㎏
対応車種荷箱4㎥級の塵芥車
ページのトップへ戻る